カルディナの下取り価格でおさえておきたい状況は?


カルディナは、ステーションワゴン全盛の時代に生まれた車で、バンとワゴンの両方のラインナップを持っています。
カローラよりも一回り大きく使いやすいワゴンスタイルではありますが、室内に傷みも目立ちやすく走行距離も抑えてなければ、査定は悪化する一方になる車です。

カルディナの下取りで損をしないための準備




下取り価格を引き上げるための材料として、
カルディナの中古車市場価格を調べるのに無料一括査定を使っても、車を売る義務はありません。
無料なので下取りをする前に使ったほうがいいし、その上、下取り価格が高くなった分、
40万とか車が安く買える 可能性を考えたら確認しておいて損はありません。
 


とびぬけた性能まで持っていた玄人好みのカルディナ


色々と乱立していた商業バンやワゴンを統一するために生まれたカルディナは、時代の後押しもありヒット作となりました。
カローラワゴンよりもおしゃれで大きく、エンジンも2リッターがあるなど差別化が図られています。
スカイキャノピーといった、サンルーフを拡大した装備などもあり、通常使用だけではない特殊装備を持っていた車でもあったのです。

カルディナは内部で多くのグレードを排出したことでも知られ、バンタイプだけではなく、高性能なスポーツグレードも生み出しました。
そのスポーツグレードであるGT-Tは、タイヤのサイズを広げるためにワイドフェンダーが装着され3ナンバーになるだけではなく、セリカのエンジンまで与えられたのです。
それも、GT-FOURの3S-GTEターボエンジンであったため、カルディナは驚くほどの高性能車となりました。
最終型に至っては、スポーツカーであるスープラよりも早くなってしまい、玄人好みの名車とも呼ばれていたのです。



カルディナの下取価格は、見積もりの最終調整で高くなる

下取り交渉

下取り価格は、新車購入の際にディーラー査定をしてもらうと「こんなに低かったのか!?」と驚く人が多いです。

ディーラーでは、下取りしたカルディナを直接販売することはありません。そのため、輸入車のような認定中古車のような扱いで特別に販売するルートが無い限りは、年式が落ちてくると値段がつかないこともあります。
下取りで数万円付いても、本来、還付されるはずの自動車税だったりする場合も・・

また、「下取り」と「値引き」は違いますが、お金の流れを考えた場合、ディーラー入るお金が減るのは同じです。
だから、黙っていたら、まず下取り価格が高くつくことはありません。
そこで、今乗っているカルディナが中古車市場ではどれくらい価値があるものなのか知っておくと下取り価格の交渉に役立ちます。


最後のダメ押しで、他社の査定額を伝えること


注意点は、カルディナの下取り価格の交渉と値引きは別に考えることです。順番が大事です。
まずは、値引きをしてもらうこと!そして、値引きをしてもらったあとで、カルディナの下取りの交渉に入ります。

下取りの交渉と言っても、「○○は、○○円だって言ってましたよ?」と言えばいいだけです。
そして、「あともう少し、がんばってくれたら、決めるのに・・・」という方向に持っていきます。
経験上確実に入れるのは、新車の場合は、値引きには限界があって、あと一声・・・が難しい場合があります。
ですが、下取りは値引きと違って新車の価格に影響をあたえるものではないので、ディーラーとしては数字の調整がしやすいそうなんです。
「(お客さんが)他店では○○円出ていたと言っている」いえば・・・
営業さんも、上司に決済を取りやすいみたいです(笑)
(怖い上司がいたら、言い訳って必要ですね、やっぱり^^;)

とは言え、ただ、根拠なくカルディナの査定額を言っても、相手も業界の人なのでバレてしまいます。
気持よく下取り交渉するためにも、事前に無料一括査定を使って、リアルなカルディナの中古車市場価格を調べて必要があります。
その時に、下取りの交渉のベースの金額が高いに越したことはありません。

カルディナの交渉に使いやすいのはこの無料一括査定です!
その理由は、買取店が多くて価格を引き上げるガリバーが参加しているからです



無料一括査定がおすすめの理由

やっぱり、「カルディナの下取りをしてもらうなら、できるだけ高く!」ですよね。
無料一括査定もそのために使います。無料一括査定をおすすめするのは、高額査定を手に入れることができるからです。
他が出した高い価格を使えば、下取り価格を交渉しやすいです。

何で、無料一括査定は、高い査定額が出るの?

それは、無料一括査定は、カルディナの相見積もりができる仕組みだからです。それも、1回の手間がかかるだけです。
それぞれの買取業者が、カルディナの申し込みの情報を元にして査定をしてくれるわけですが、
買い取りたい車がなら、他社に負けないように高い価格付けてくれます。オークションでどんどん価格があがっていくようなイメージです。

他社の存在があるからこそ、あなたのカルディナで高額査定がでます。
この高い査定額をベースに「カルディナの下取り価格をあげて下さい」とお願いできれば簡単に交渉ができますね。

また、参考までにカルディナのだいたいの相場を知っておきたいという人なら、1、2社で十分というケースもあると思います。その場合におすすめなのは、個人的にはカーセンサー.NETですね。
カーセンサー.NETは、売却希望時期を予め業者に伝えて依頼をすることができます。
申込画面の途中で、「売却時期未定」 が選択できるようになってます

どこで査定するかも、申し込み件数も自分で調整できるので、「カルディナの市場価値を調べたい」なんて時に重宝しますよ!

売却時期が未定でも、査定依頼できる カーセンサー.NET

カルディナの下取り価格や相場で損をしない ”まとめ”

カルディナを手放す時に、誰でもやっぱり損はしたくないものですね?
だから、カルディナの下取り価格の相場は、予め知っておいて損はありません。それで、どうせなら、できるだけ高い価格をベースに、下取り価格の交渉をしましょう・・・というのが今までお話してきたことです。

そのためには、カルディナを無料一括査定するのが簡単です。
あ、いい忘れてました。1社ずつ自分で査定を依頼するのはダメですよ。。
これだと、ライバル他社がいないので低めの価格が出てくる上に、変な買取店に捕まるとしつこくて大変です^^;

自分でカルディナの相見積もりをする位なら、一定の基準がクリアされないと登録できないようになっている無料一括査定の使うほうが安心です。
それに、ただ使うだけで、高い査定額が出やすいですし!
無料一括査定にもサービス内容に個性があるので、カルディナをどこで査定するかは、お好みに合わせて選ぶのがおすすすめですよ!

 40万円も価格に差がでるのを見て決めました。
下取り価格を高くするならここです。



せっかく、今まで大切に乗ってきたカルディナ。最後の最後で下取り価格で叩かれたら、やっぱり気分はいいもんじゃないですね。。
気持よく乗り換えするためにも、当サイトのカルディナの下取り価格を高くするマニュアルをお役立て下さいね。
大切な愛車のカルディナを高く評価してもらって下さいね。